FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.12.28 (Mon)

今日だけは


昨年の今日。ニコラは1歳の誕生日20日前に白血病ウイルス感染症と

診断されました。

niko28.jpg


数日前から元気がなかったものの、そろそろ落ち着いてくる年頃なのかとか

ポン太が旅行でいないからかなとか、今思うともっと早く気づいていればと

後悔ばかりが湧き上がってきます。

病院で宣告されてからどうやって家に帰ったのか覚えていません。

ドラマみたいですが、金槌で頭を殴られたような感じでした。

それから4ヶ月、長い長いトンネルに入ったような毎日…

こんなかわいそうなニコラを生み出したブリーダーとペットショップに

怒りをぶつけ、闘うことで平静を保っていました。


ニコラを見送ってからの私は抜け殻となってしまい、

毎日涙をこぼし、何もできない日々が続き体の不調まで…



そんなとき、小鉄を知ったのです。


fdeji16.jpg


1年後の今日、今ここに小鉄がいてくれる喜びと驚き。

ニコラにも小鉄にも日陰亭さんにも

小鉄にめぐり合わせてくれたすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。


fdeji17.jpg

辛かった今年もあと数日。

おだやかな年越しでありますように…


13:38  |  ニコラ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

「2度目の猫は得である」

と、大島弓子の「グーグーだって猫である」に書いてありました。
「死んだ猫の分まで大切にされる」
「ということはサバ(最初の猫)がグーグーを守っているのだ」
と続きます。
小鉄のかわいがられっぷりを見ていると
いつもこの言葉を思い出していました
小鉄の幸せもニコラに守られているからこそ
ありがとうね、ニコラ。
そして小鉄は「丈夫なのがあんたの仕事よ!」と
説教して送り出しましたので…

しかし体はともかく悪知恵も一流なんだよな~
この子達…

日陰亭 |  2009.12.29(火) 10:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koteneko22.blog99.fc2.com/tb.php/43-3764ccce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。